優良な出会い系サイトに登録してわずか2時間。神待ちをしている可愛い女性と早速待ち合わせをすることが出来ました。奇遇にも俺の家からそんなに遠くないところにいるという事なので、すぐに迎えに行くことにしました。その最中はLINEでお互いの服装の特徴など目印となるものを教え合ったり、軽い自己紹介なんかをしました。そのお陰で初対面でもあまり緊張することなく話しかけることが出来ました。それにLINEで目印を教え合っていたので迷うことなく出会う事が出来ました。

 

実際に会ってみた感想ですが、写真よりちょっとふっくらしているものの、顔は写真よりも可愛いい女の子でした。こんなこと二人きりで家に帰るなんて想像もできませんでしたから、正直かなり緊張していました。でもとても気さくな子だったので意外にも会話は弾みました。それに福島訛り全開だったので、とても可愛いらしいなと感じました。

 

家につくともう夜の9時を過ぎています。女性と会う事に興奮していたから全く感じていなかったけど、昼間から何も食べていないことに気が付きました。その女性も何も食べてないという事だったので、宅配ピザを頼んで二人で食べました。

 

食事を済ませると女性はお風呂に入りました。俺の家の中で女性が裸になっていると思うだけでもの凄く興奮してしまいました。今夜エッチすることがないとしても、俺の家で風呂に入るんだから少なからず脈はあるのかと思いドキドキしました。女性がお風呂から上がったので、僕もお風呂に入り、念入りに体を洗いました。その後は二人で並んで横になり、自然な流れでエッチをしてしまいました。坦々と事が進んでしまいましたが、僕は21年間捨てずにいられた童貞から卒業することが出来ました。恥ずかしい話ですけど、僕はこの女性の事を好きになってしまいました。この日は告白できなかったけど、数日後もまた泊まりに来ると言ってくれたので、その時には必ず告白をして彼女になってもらおうと思います。それが無理だったとしても、せめてセフレにはなれると思うので、また泊まりに来てほしいと思います。

 

こんな俺がいとも簡単に神待ちをしている女性と出会えて、童貞を卒業するなんて。出会い系サイトって本当にすごいサイトです。神待ち掲示板を利用するよりもはるかに簡単に女性と関係を持つことができます。